2011年04月28日

FX比較

昨夜のマーケットインはEUR/JPYが115.203円まで上昇し、その後114.564円まで売られ、少し売り時で買い有利の感がありました。


1時間足のローソクチャートから判断すると、はっきりとした下降傾向が続いた後、交互に並ぶ大陽線と大陰線の終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去4時間以内に下げ三法に見えなくもないひげが見えます。


50日移動平均を支持線に安値圏で移動していましたが、再び値足が陰転したことで、長中期ボックス相場の高値が視野に入ってきます。


あいかわらず、50日移動平均線を底に安値圏でもみ合いしていますが、再び新値足が陰転したことで、長中期レンジ相場の高値が視野に入ってきます。


単移動平均で傾向を確認してみると激しい上げ状態と見受けられます。


長期平均線より5日移動平均線が上部で維持していて、どちらの移動平均線とも上昇気味です。


昨日までの経験を思うと、そのときは心配せずにオーダーだと思います。


ボリンジャーバンドは3σ圏で推移し、短期移動平均が天井として推移したことで、底堅さを確認できました。


そのときは心配せずにオーダーだと思います。


これからのチャートの動きは注目です。


FX比較
【FX比較なら】あなたに合った口座をFX比較して探す!
http://www.fxh.jp/

posted by 夜猫 at 20:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。