2011年04月24日

上田ハーローFX

前の取引のマーケットインは米ドル円が一時82.211円まで下落し、その後は82.845円まで買い戻され、少し買われ過ぎだったのではないかと思いました。


ひきつづき、長期移動平均をサポートラインに低い水準で移動していましたが、少し前に新値足がデッドクロスしたことでサポートラインを越えるか要注意です。


あいかわらず、20日移動平均をサポートに底値圏で移動していますが、少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、短期レンジ相場の高値が見えてきます。


移動平均線から判断してみると明らかな上昇相場にあります。


長期平均より5日移動平均線が上で移動しており、5日移動平均線ははっきりとした上昇基調で、長期平均は緩やかな下落気味です。


先週の実績から考慮すると、今回は勢いでオーダーをして問題ないだろうと。


スローストキャスから予測すると、50%より上で陽転しているので、陽転して、その次に出たローソクの始値が売買の機会です。


今回は勢いでオーダーをして問題ないだろうと。


この後以降の相場の価格は注目です。


上田ハーローFX
【上田ハーローFX】信頼と実績のFX会社
http://www.dendou.jp/fx/ueda/

posted by 夜猫 at 05:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。