2010年06月30日

含み損になるような建て玉にはならないように注意しようと思います。

昨日のマーケットインは米ドル円が88.3円まで下落し、その後89.42円まで買い戻され、若干ロング有利の相場となりました。


あいかわらず、20SMAを天井に天井圏で推移していますが、少し前にローソク足が陽転したことで天井を割り込むか要注意です。


5分足のローソク足から考えてみると、緩やかな下落が長く続いた後、大陽線の後で大陰線が現れる切り返しで、過去3時間前までに酒田五法で言うところの三空叩き込みの兆候が見えます。


SMAで様子を見てみるとはっきりと下降といえます。


短期移動平均線が長期平均より下部で推移していて、短期移動平均線は下降傾向で長期平均は激しい上昇トレンドです


過去の経験から判断すると、オーダーした方が良いかどうか迷いどころです


スローストキャスでは、50%より下の部分で%KがSDを越える直前で、デッドクロスが目前です。


こういうチャートはあれこれ心配せずにオーダーだと思います。


終値が陽転したことで、短いボックス相場の底値が見えてきます。


強引に天井を狙い過ぎて、含み損になるような建て玉にはならないように注意しようと思います。


上田ハーローFX

posted by 夜猫 at 05:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

その後に出たチャートの始値がエントリーのタイミングです。

昨日のエントリーはポンド円が134.19円まで下落し、その後134.68円まで買い戻され、やや買い時な気がしました。


ローソク足がゴールデンクロスしたことで、短いBOX相場の下値が見えてきます。


ひきつづき、一目均衡表の転換線を天井に高い価格帯でもみ合いしていましたが、再び値足がゴールデンクロスしたことで天井を割り込むか注目しています。


単移動平均で様子を確認してみると緩やかな下げ相場と考えられます。


短期移動平均線が20日平均線より上部で移動しており、どちらの移動平均線とも激しい上げ基調です


昨日までの経験を判断すると、売買すべきかどうか悩みどころです


ストキャスティクスを見ると、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスして、その後に出たチャートの始値がエントリーのタイミングです。


そのときはあれやこれや考えず売買をしてみようと思います。


FX会社に自動決済されないように口座資金の管理だけはしっかりやって、ポジションを持ち続けていきます。


FX

posted by 夜猫 at 05:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

両方とも激しい上昇基調です。

朝の取引のオープンはEUR/JPYが一時110.38円まで上昇し、その後110.38円まで売られ、三兵を示して解りやすいローソクを形成しました。


再びローソク足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持するかどうか慎重になっています。


再び新値足が陽転したことで、短期レンジ相場の下値が見えてきます。


移動平均線から予想すると暴騰状態と見受けられます。


長期平均より短期移動平均線が上で推移していて、両方とも激しい上昇基調です。


取引の経験を考えると、エントリーするべきか迷ってしまいます


ボリンジャーバンドは-1σ圏辺りで移動して、短期移動平均がレジスタンスラインとして移動したことで、長期的に底堅い展開を確認できたと思います。


こういう相場はあれこれ悩まずエントリーだと思いました。


とりあえず損害がを増えないところで早々に決済するつもりでいます。


上田ハーローFX

posted by 夜猫 at 05:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。